従位接続詞(Subordinate Conjunction)は、副詞節や名詞節といった従属節を作り、主節とつなげる接続詞である。

副詞節を作る主な従位接続詞

副詞節を作る主な従位接続詞には次のようなものがある。

  • 時を表すもの:when / while / as soon asなど
  • 原因/理由を表すもの:because / as / sinceなど
  • 条件を表すもの:if / unlessなど
  • 譲歩を表すもの:although (though)など
  • 比較/対照を表すもの:than / whileなど
  • 比例を表すもの:as
  • 目的/結果を表すもの:so ... that / in order thatなど

名詞節を導く従位接続詞

  • that:~ということ
  • whether / if:~かどうかということ

従位接続詞のほかに、疑問詞や関係詞も名詞節を作る。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-10 (金) 17:03:24