主部の中の主語(S)/述部の中の動詞(V)/目的語(O)/補語(C)を、文を構成する主な要素として文の要素(Elements of a Sentence)と呼ぶ。

どの語句がどの文の要素になるかは、その語句が果たす品詞的役割によって決定する。

品詞的役割対応する文の要素
名詞主語(S)
目的語(O)
補語(C)
動詞述語動詞(V)
形容詞など補語(C)