流音(Liquid) [edit]

[l]や[r]で表されるラ行の音を流音(Liquid)と呼ぶ。日本語では流音は「ラ行」の一種類しかないが、英語の[l]と[r]の音は全く別物である。これを全て日本語の「ラ行」で表してしまうと、rightとlightの区別が付かないなどの問題が生じる。リスニングにおいても[l]と[r]の聞き分けは難しく感じるかもしれないが、自分で発音するときに違いを意識して発音するようにすることが、聞き分けられるようになるためには重要となる。

l.gif [edit]

  • 舌を上の前歯と歯茎のあたりにつけたまま息を舌の両側から出して発音。
  • ラ行に似ているが、[l]が語尾にきたときは「ウ」のように聞こえる。

r.gif [edit]

  • 舌の先を持ち上げ、口の天井につきそうなぎりぎりのところで奥に引いて準備をし、発音する時に舌を次の母音の方向に放つ。

その他の子音は以下の各項を参照。

  • [p]、[b]など、せき止めた息を一気に解き放つ「破裂音
  • [f]、[v]など、息の通り道を狭めてその隙間から息を出す「摩擦音
  • 破裂させたと同時に摩擦が生じる「破擦音
  • [m]、[n]など、口からの息の通り道をふさいで鼻から出す「鼻音