英文を5つのパターンに分類したものを、一般的に5文型と呼ぶ。5文型は文の要素の組み合わせによって表される。

文型文の要素の組み合わせ
第1文型S+V
第2文型S+V+C
第3文型S+V+O
第4文型S+V+O1+O2
第5文型S+V+O+C

英文構造を一定のパターンに分類する手法として5文型は最も一般的であるが、昨今では7文型などの考え方も提唱されている。